内臓脂肪を減らしていく|簡単に痩せる方法あり!運動しないで痩せることが可能に
このエントリーをはてなブックマークに追加

内臓脂肪を減らしていく

サプリ

熱や酸に弱い性質

ラクトフェリンは人間や動物の母乳に含まれている成分で、美容や健康に効果があると言われているので動物の母乳に含まれているのなら牛乳を飲めばいいのかと思う人もいるかもしれません。しかし牛乳の母乳に含まれている量はわずかで、さらにラクトフェリンが加熱に弱いことでスーパーなどで売っている紙パックに入った殺菌済みの牛乳をどれだけ飲んでもラクトフェリンは摂取できないのです。現在では牛乳やヨーグルト、スキムミルクなどにラクトフェリン配合のものがありますのでそれを利用することになりますが、ラクトフェリンは酸にも弱いため胃腸で消化吸収される際に破壊されてしまう可能性が高いため、腸で溶ける腸溶性の加工がしてあるサプリが一番効果が高いと言われています。

人気の理由って

ラクトフェリンが人気の理由は鉄分を結合する性質があるため貧血など鉄分不足の人の鉄分摂取ができるという健康効果と、ダイエット効果があるためです。ダイエット効果には2つの理由があり、1つ目の理由はラクトフェリンを摂取することで腸内環境が良くなることで便秘が解消され、新陳代謝が活発になります。2つ目の理由は内臓脂肪を減少させることです。コレステロールや中性脂肪を体内で合成するときに必要になる酵素に働きかけることで、内臓脂肪が生成されるのを抑制しながら消費していくことができるのです。これら2つの理由によってダイエットに効果があるとして人気となっています。食品のためいつ飲んでも良いと言われていますが、酸に弱い性質を考えると胃酸の影響を受けない就寝前が効果的です。